SURFROCK INTERNATIONAL

TREVOR ANDREW

TREVOR ANDREW トレバー・アンドリュー

【MEMBER】

TREVOR ANDREW


【BIOGRAPHY】

カナダ出身のトップ・プロ・スノーボーダー。カナダ東部で1979年8月31日に生まれ、9歳にして母のダボダボのソックスとハイキング・ブーツをファンキーに着こなし、子供だった彼の体の3倍はあるスノーボードで地元マルトックのアイスバーンを滑りまくっていたと言う筋金入りのスノーボーダー。今ではBurton、Analog、Gravis、Oakleyにスポンサーされる世界トップ・クラスのプロ・ライダーとして活躍。98年、02年のオリンピック出場を始め、数々の国際試合、ワールド・カップなどで賞を手中に収め功績を残す。彼の奇抜だがとてもクールなファッション、スタイルも彼の人気を支える一つである。2004年、膝の故障で1シーズンを棒に振ったトレバーだがこの時に本アルバム『 Trouble AndrewLP 』収録曲の基礎となる楽曲をレコーディングしていた。転んでも、ただでは起きぬ、アンドリュー…。シンセサイザーとプログラム・ビートを駆使し繰り出すそのサウンドは、彼が今まで影響を受けてきたサウンドのブレンドで、トレバー曰く、“ダンサブル・スケート・パンク・ロック”だそうだ。2006年の夏、トレバーはニューヨーク、ブルックリンでバンドを結成しクラブ・ツアーを行った。 DeLa Soul, GZA, Controller Controller, Rick Ross, Pit Bull 他のサポート・アクトも務めた。バンドは今ではカナダで一緒に暮らし、スノボーと音楽作りに明け暮れているそうだ。アルバム『 Trouble Andrew LP 』を07年1月にセルフ・リリース。メジャーからのオファーも受けている。日本国内盤デビューも間近である。


『Bang Bang』Video

【DISCOGRAPHY】

『TROUBLE ANDREW LP』
トラブル・アンドリュー・LP
CD INFO
Back to Page Top