SURFROCK INTERNATIONAL

FISHBONE

FISHBONE フィッシュボーン

【MEMBER】

Angelo Moore / Vocals, Sax, Theramin
John Norwood Fisher / Bass, Vocals

Walter A. Kibby II / Trumpet, Vocals
John "Wet Daddy" Steward, Drums
Rocky George / Guitar
Jay Armant/ Trombone, Vocals

【BIOGRAPHY】

ロスの下町で結成された7人組(オリジナル・メンバーは3人。)ミクスチャー音楽の先駆者でもあり、レッド・ホット・チリ・ペッパーズやジェーンズ・アディクションと言ったバンドと共にロスのロック・シーンを築き上げてきたバンド。彼らのエネルギッシュでマジカルなステージ・パフォーマンスは世界中で大絶賛され、デビュー22年目を迎える今でも熱狂的なファンが沢山いる。数々のメンバー・チェンジや事件もあったが、彼らは衰える事を知らず、サブライム・トリビュート・アルバム参加などでさらに若いファン層からもサーポートされるようになる。6年ぶり、通算8枚目になる『スティル・スタック・イン・ユア・スロート』を発売。プロデューサーは80年代に彼らのヒット・アルバムをプロデュースしたDavid Kahne(ポール・マッカートニー、バングルス、サブライムなどを手がけて有名)を再起用。このアルバムは2006年末にヨーロッパで先行発売され、ツアーも行われ、好調に売れ続けている。アメリカでは2007年4月に発売され、夏に向け全米ヘッド・ライナー・ツアーも決まっている。

【LINKS】

http://www.fishbone.net/

 

【DISCOGRAPHY】

STILL STUCK IN YOUR THROAT
『Crazy Glue』(輸入盤)
クレイジー・グルー
CD INFO
STILL STUCK IN YOUR THROAT
『STILL STUCK IN YOUR THROAT』
スティル・スタック・イン・ユア・スロート
CD INFO
STILL STUCK IN YOUR THROAT
『FISHBONE LIVE』
フィッシュボーン・ライヴ
CD INFO

【Store】

WORD OF MOUTH
GOODS INFO
Back to Page Top