SURFROCK INTERNATIONAL

DIEGO ROOTS

【MEMBER】

Chris Mcconnaughey / Vocal
Ryan Kelley / Guitar, Vocal
Josiah Panella / Drums
Brandon Jensen / Bass

【BIOGRAPHY】

クリス・マッコナヒー(vo)、ライアン・ケリー(gu, vo)、ジョサイア・パネル(dr)、ブランドン・ジェンセン(ba)が2001年に結成したサンディエゴ出身の4人組。ポリスやスティール・ポルス、サブライムと言ったアーティストから影響を受けたというユニークで時間を超越したような感覚に陥らせるメローなサウンドをバンドは、「これぞサンディエゴ・サウンドの極意だ」と言う。誰もが共感出来る歌詞、スムーズで癒される彼らのメローなサウンドは特にサーファーの間で最初に広まった。サーフィン系のDVD(ビラボン、ロスト、ドラゴン、リーフ、シードレス)などに曲が使われ、やがてカレッジ・ラジオ、ついにはナショナル・ラジオでも曲がかかり始める。噂はあっという間に広まる。自主制作したアルバムはネット上のみで1万枚以上を売り上げた。日本デビュー盤となる今作は05年の作品。シングル曲「グッド・タイムス」が日本で発売された西海岸コンピや全米アマチュア・サーフ協会をサポートする『サーフルーツ2』に使用され、「とにかく音楽をプレイして、楽しい時を過ごす事が大好きだ」だという彼らの音楽はサーファー、スケーターはもちろん、西海岸系音楽好きなファンの心をグッと掴んでいる。

【LINKS】

http://www.myspace.com/diegoroots

【DISCOGRAPHY】

GOOD TIMES
『Good Times』
グッド・タイムス
CD INFO
Back to Page Top