SURFROCK INTERNATIONAL

DIRTY HEADS ダーティ・ヘッズ

【MEMBER】

JAY MALINOWSKI

【BIOGRAPHY】

ジェイ・マリノウスキー

●2010年にバンクーバーで行われた、冬季オリンピックのコカコーラのイメージ楽曲を歌い、聖火マラソンにも参加!
●カナダ版”We Are The World”にあたるハイチ地震救済の為にカナダ有数のアーティストが大集結した”Wave The Flag”にも参加。(アヴリル、Sum41, ドレイク、ジャスティン・ビーバー、ケナーンなど参加楽曲)
●Bedouin Soundclashの楽曲としておなじみのSanta Monicaのジェイ・バージョンも収録


カナダJunoアワード受賞バンド、ベドウィン・サウンドクラッシュのフロントマン。ベドウィンのツアー中に書かれたこれらの曲は、パーソナル、内省的で彼の内面をさらけ出した内容の曲の数々であった。これらの曲達は、ベドウィンのサウンドや歌詞の内容とは全く違う、もう一つの彼の姿を映し出している。

 

幼少の頃から母親が聴いていた、レオナルド・コーヘン、ボブ・ディラン、ジョニー・ミッチェルといった多くのフォーク音楽を聴きながら育つ。どのジャンルの音楽よりも自然と聴き親しんできたフォーク音楽が彼の曲作りに影響を与えたのは言うまでもない。ソロ・プロジェクトでもベドウィンのファンが愛する彼特有の音も維持しており、ブライアン・アダムスを彷彿とさせるハスキーな声がより引き立っている。

2010年に行われた冬期オリンピック期間中に行われるオリンピック関連のライヴにも多く出演した。

 

【LINKS】

http://www.piratesblend.com/artists/2/jay-malinowski/

【RELATED LINKS】

Bedouin Soundclash


【DISCOGRAPHY】

『Bright Light & Bruises』
ブライト・ライト & ブルージズ
CD INFO
Back to Page Top